2011年07月10日

インヴェンション第2番(バッハ)

 期間限定でインヴェンション第2番をアップします。
 ピアノの蓋を小さくあけ、譜面台の右側に向こう側に向けてレコーダーを設置しました。
 
(お断り)この解釈はレッスン前の私の解釈です。内容にも不備がありますので参考になさらないでください。

 大好きな曲なので録音しました。帯に流し襷に短しのような演奏ばかりしていたのですが、これはそのなかです(いつの間にか増えてしまっていますが(汗))。左右のテーマはもちろんですが、テーマのつなぎともいえる7〜8小節目と9〜10小節目、そして17〜18小節目と19〜20小節目は対話のようになっていて、曲を盛り上げています。そして後半部分にだけ登場するパターンである21〜22小節目がコーダに向かう直前のクライマックスのように思えます。
 この録音は16日(土)に削除します。(削除しました。お聴きくださった方たち、ありがとうございました。)
posted by のここ at 14:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。