2010年01月20日

ショパンワルツ11番 亀の歩み

 ショパンのワルツ11番です。一度弾いたことのある曲なのだけどそれからがきついです。進歩どころか退歩していたりして(汗)ちなみにピアノの機種に関しては三原のときのピアノのほうがよかった(言い訳 )。いろいろと気をつけたつもりでもそう聴こえていない、ということはまだまだなのでしょう。
 この曲、それ以上進歩するのだろうか?亀の歩みだとしても(でも締切は約1ヶ月です)進歩してほしい。

ショパン ワルツ11番
posted by のここ at 18:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。